‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

初めての避難訓練

2019年5月13日 月曜日

今日は初めての避難訓練。

新入園の子どもたちは「ヒナン?クンレン?」またまた新しい言葉の登場。

危険から身を守る為の約束事『お(押さない)・は(走らない)・し(しゃべらない)・も(戻らない)』もいざ実践。

 

進級した子どもたちも新しい園舎での初めての避難訓練だったので緊張した面持ちで参加していました。

実際に大きな災害が起きないことが一番良いのですが、もしもの時に大切な命を守る為に一つ一つ手順や方法を丁寧に確認しながら避難訓練を繰り返し行います。

おたんじょうびおめでとう

2019年4月26日 金曜日

“おたんじょうび”

みんな持ってる大切な日

 

お誕生日を迎えた子どもたちも、命の誕生を待ちわびたお家の方も皆が嬉しい“おたんじょうび”

 

今日は0.1.2歳のつぼみ・ふたば組の嬉しいお誕生日会、初めてのお誕生日会にドキドキ。神さまも子どもたちが元気に育つよう私たちと共に見守り支えてくださっています

 

体操スタート!

2019年4月24日 水曜日

今年度も今日から体操が始まりました。

スタートは年長児から。

 

「7人グループ作ろう」体操の先生からのゲームの指示に、「1・2・3・4…」と真剣な眼差しで人数を数えます。

人数を数えるだけではありません、手をつないでグループがバラバラにならないように。「どう?合ってるかな?」お互いに目で合図を送りながらゲームを進めます。

 

幼稚園に体操の先生が来てくださり、子どもたちはより良い体を動かす機会をもらいます。

 

元気に生長中

2019年4月23日 火曜日

年長・年中、そして年少児もトマトやキュウリの夏野菜を植えました。

 

登園した子どもたちから歓声が上がっています。

「芽が出たー!!」

小さな種からきれいな緑色の葉っぱが出たとびっくり。

生長が嬉しくて、どの子もじょうろを持って水があげたくなっちゃう。

 

「今日はたくさんお水を飲んだからちょっと一休み」小さな芽から声が聞こえてきそうな一コマでした。

かぶとを作るよ

2019年4月23日 火曜日

年中児のかぶと製作の様子です。

 

自分でお気に入りの色付けをした大きな紙に、

コウシテ…お山を作って

ナルホド…ん?これは?

次第に形が出来上がっていきます。

 

「かぶとが出来た~」「うんうん、いいねぇ」

myかぶとを頭に被って力が湧いてきた気分。

 

 

楽しさ倍増!!

2019年4月23日 火曜日

工事の進む園庭に目を移すと、

楽しそうな遊具を発見!

 

昨日までなかった遊具が新たに設置されたことで

「さぁ遊ぶぞー!」「楽しくなってきた!」

楽しい気持ちが倍増した模様。

 

 

 

入園式・進級式~幼児クラス~

2019年4月9日 火曜日

今日は幼児クラスの入園・進級式。

初めて幼稚園に入園する子どもたち、満3歳児クラスから進級した子どもたちとお家の方がお祝いに集まりました。

 

「ようちえんのかばんうれしいな」

「あのこもおなじいろのなふだがついてる」

「かみさまとおともだちになったよ」

 

とっても嬉しそうな子どもたちと保護者の皆さんのお顔が印象的でした。

明日も職員一同子どもたちの登園を楽しみに待っていますよ、また明日元気に会いましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

入園式~乳児クラス~

2019年4月8日 月曜日

今日はつぼみぐみ(2歳児)・ふたばぐみ(0・1歳児)の入園式。

柳城豊田幼稚園としても記念すべき初めての乳児クラスの入園式でした。

温かな春の日差しや色とりどりに咲いた花々が、かわいい子どもたちの入園をお祝いしているような良い日となりました。

 

「よろしくね」「またあした」

ここから子どもたちの初めての園生活がスタートします。

 

2019年度のはじまりはじまり

2019年4月2日 火曜日

みなさまこんにちは!

幼保連携型認定こども園 名古屋柳城短期大学附属豊田幼稚園がいよいよスタートしました。

はじめましてがいっぱいの2019年度 笑顔とユーモアたっぷりの職員一同です。

 

“伝統を守ることとチャレンジ”

柳城学院・柳城豊田幼稚園が40年大切にしてきたものの継承と、新しいシンボルを掲げてチャレンジの年です。

職員一同一丸となって子どもたちと楽しい時間が過ごせたらと願っています。

 

どんな出会いが待っているのかな、

ドキドキ。ワクワク。

今年度も柳城豊田幼稚園をどうぞよろしくお願いします!

 

知りたい… 聞きたい… 知的好奇心全開

2019年2月5日 火曜日

《上の写真》

「これ、何て書いてるの?」

「どうして書いてるの?」

職員室に来て、疑問に思ったことを質問する子どもたちです。

 

 

《下の写真》

地球儀をいろいろな角度から見て、「あっ、あった」「ここ、日本でしょ」…

 

子どもたちの知的好奇心は、とどまるところを知りません。