‘交流事業’ カテゴリーのアーカイブ

キミに会えて 嬉しい

2017年3月7日 火曜日

3月7日、松平高校から、1年生男子生徒2名と2年生女子生徒2名の計4名が、年長児に会いに来てくれました。

昨年の12月、年長児は園バスに乗って松平高校まで出かけて行き、高校生のお兄さんお姉さんのリードで遊んだり、一緒にお弁当を食べたりして、交流のひと時をもちました。

今日はなんと、高校生が園児に、あの日一緒に遊んだあやとりのひもをプレゼントしてくれたのです。

それから、今日の為に折り紙の作品も…

受け取った年長児は満面の笑みで、感謝の気持ちを伝えていました。

 

 

・・・こうして、今年度も、あたたかい交流の輪が生まれました。

・・・感謝!

ようこそ! 市木小学校1年生の皆さん(年長児一同より)

2016年12月7日 水曜日

今日は、市木小学校の1年生の皆さんが、交流会の為に幼稚園まで来てくれました。

交流会のプログラム1番は、お勉強。1年生の人が学校のお勉強で『働く車』について調べたものを絵と文で発表してくれたんだ。

カッコよかったな~

交流会のプログラム2番は、ドッジボール大会。

1年生と年長の混合チーム同士で戦いました。

1年生の人は動きにスピードがあって、迫力があって、ボールが遠くまで飛んで、カッコよかったな~

今日は、一緒に勉強したり、遊んでくれて、とても楽しかったです、どうもありがとうございました。

今度、小学校に行くのが楽しみになりました。

 

高校のお姉さん、ありがとう

2016年8月25日 木曜日

豊田東高等学校の3年生3名が、幼児期にある子どもに出会い、保育体験をする為に、夏期保育の3日間本園を訪れました。

笑顔いっぱいのお姉さんたちを園児は大歓迎、取り合いになるほどです。

今日は、お姉さん先生が絵本を1冊読んで聞かせてくれました。

絵本の世界にどっぷりつかって、子どもたちはとても幸せな気分になりました。

いつの日か、お姉さんがステキな保育者になってくれると嬉しいな…