‘活動’ カテゴリーのアーカイブ

2017年度も タノシカッタネ!

2018年4月2日 月曜日

3月29日、2017年度最後の預かり保育の日です。

今日もとっても良い天気。

入山公園にみんなで遊びに行きました。

 

入山公園には、市木自治区の皆様や、地域の皆様のあたたかいご協力のもと、昨年7月より機会ある毎に園庭の代わりに使わせて頂きました。

本当に助かりました。

ありがとうございました。

お陰様で、楽しく過ごせました。

 

来年度も一年間お世話になりますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

タップリ時間で ジックリ遊びます Part.2

2018年3月28日 水曜日

春休み期間の預かり保育の一コマです。

西日がお部屋に差し込む時間になっても・・・お昼寝をしたからでしょうか・・・遊びパワーが下がる気配は全くありません。

何名かの年長児がカプラで、自分たちの身長を超える高さの塔を完成させました。

傍を通るのもソロ~リソロリ…

振動が伝わって僅かでも揺れると、「ア~~~~ァ」小さな小さな悲鳴が…

ところが、思いの外頑丈だと分かると、「フーッ」と息を吹きかけ、オオカミの気分(?)

クリエイティブな活動は、いつでも子どもたちを夢中にさせ、ペコペコだった子どもたちの心をよいもので満たしてくれます。

 

2017年度 『たいそう』の最終日

2018年3月14日 水曜日

火曜日に年長児が、水曜日に年中児と年少児が、『たいそう』の時間を楽しんできました。

今年度最後の『たいそう』になった今日も、JOYスポーツクラブの先生の指導の下、色々な運動をして大満足です。

写真は、年少児の体操の時間の様子です。

子どもたちは、ただ何となく動かすのではなく、目標を持ち意識して動かす面白さを実感しているよう…

体を自分の思うように動かせるって、心の底からオモシロイ!

マイ・カレンダーが ついに完成

2018年3月8日 木曜日

年中児が今年度の作品整理をしています。

下半分のマスに数字が印刷された画用紙の上のスペースに、毎月の折り紙制作で完成した作品を貼ったカレンダーを、4月から順番に重ねて行きます。

年長組の一年間、このカレンダーをそれぞれの家庭で使うのです。

年長さんになった自分を、年中さんの自分が応援します…

 

ひたすら 遊ぶ・・・ そこに仲間がいる 年長児編

2018年3月5日 月曜日

年長児たちの自由遊びの様子です。

年長児の遊びの特長に、この頃は特に、『考えること』を挙げたいと思います。

廃材を利用した、制作コーナーでも…

三つ編みコーナーでも…

鍵盤ハーモニカ演奏コーナーでも…

トランプコーナーでも…

その他、かくれんぼをしていても、年下の友だちを誘って遊ぶ時でも…

工夫したり、試したり、やり直してみたりする姿が見られます。

自分の考えが加わると、遊びの面白さが倍増しますね。

卒園の日まで、毎日が「充実」でありますように・・・

カプラで ナイアガラの滝が できました 

2018年2月20日 火曜日

「それでは、始めます!」

合図と共に、片隅の一つのカプラをスズキ先生が素早く抜きました。

すると、どうでしょう!

つぎつぎに、カプラがパラパラパラと軽快な音を立てて崩れて行きます。

 

一瞬、何が起こったのか分からないといった表情の子どもたち。

預かり保育の園児が見守る中、カプラで出来たナイアガラの滝は、見事に流れて行ったのでした。

 

とうとう全部が崩れてしまい・・・

思わず、拍手が沸き起こります。

これは、今日の午後、カプラと初めて出会った保育者のために開いた《カプラ講習会》の一場面。

カプラの魅力を少し知ることが出来たので、これから先、子どもたちと共にいっぱいカプラで遊んで、心動かす時間を楽しみたいと思っています。

 

幼稚園のみんな、間もなくカプラがお目見えしますよ~

春の日差しに包まれた『西の庭』で・・・

2018年2月20日 火曜日

黄緑色の帽子の年少児も、黄色の帽子の年中児も、西の庭で遊ぶのがだ~い好き。

今日も、鉄棒に雲梯に、そして、坂道に…沢山のチャレンジャーが集まって来ました。

 

小さな庭ですが、子どもたちの歓声がいつも響いている、魅力あふれるステキな庭なのです。

ライスピザは いかがですか~

2018年2月15日 木曜日

アルミホイルを広げま~す。

その上にホカホカご飯を置きま~す。

ギュギュッと押さえて、平べったくしま~す。

これでピザの台が完成しました。

 

ケチャップを塗ってから、ウインナーやチーズを並べま~す。

これで準備は整いました。

 

アルミホイルで包んだライスピザを、アツアツのオーブンでこんがりと焼きます。

こうばしい香りが幼稚園に充満しました。

チ~ン!

焼き上がりの合図です。

 

アルミホイルを開けてみると、美味しそうなライスピザが…

わ~

モグモグモグモグ…

とっても美味しかったよ!

ピッタリと 折り目をつけます

2018年2月14日 水曜日

年中児が折り紙制作をしています。

去年の春から比べると、指先に力を込められるようになって、自分が思うように折り目を付けられるようになりました。

完成度の高い作品を見て…ニンマリ。

誰かに褒められなくても、満足感に満たされている年中児の姿がありました。

 

出来上がった折り紙は、カレンダーの台紙にノリで貼ります。

12枚のカレンダーの台紙に、月ごとの折り紙を貼り終えると、2018年度カレンダーの出来上がり!

年長の自分を応援する、世界に一つしかないマイカレンダーなのです。

 

Tボールに はまっています

2018年2月14日 水曜日

2月8日(木)、年長児を対象とした「Tボール体験会」が入山公園で開かれました。

チーム対抗ゲームはとっても面白かったです。

1回戦では…

バットにボールが当たるのが嬉しい。拾ったボールを遠くに投げられるのが嬉しい。

1点2点…と点数が増えて行くのが嬉しい。

2回戦になると…

速くボールを1塁に投げるとアウトになることが分かって、拾ったボールの取り合いが激減。

バッターは思いっきりバットを振って、ボールを遠くに飛ばそうとホームランを狙っています。

その日、Tボールの指導者から、ボール2個がプレゼントされました。

こうして、園でもTボールが出来るようになったのです。