‘活動’ カテゴリーのアーカイブ

お部屋も道具も ありがとう

2013年12月19日 木曜日

明日は2学期の終業日です。

園児たちは9月から今日まで、自分のクラスの部屋で沢山の遊びや活動をして来ました。

そこで、今日は部屋の大掃除を行いました。

園児たちは、「床にありがとう」「棚にありがとう」「絵本にありがとう」「椅子にありがとう」…と思いを込めて雑巾で拭き掃除をしました。

だんだんきれいになっていくのが気持ち良くなって、いつもは気が付かなかった奥の方や隅の方にまで手を伸ばして拭いています。

ピッカピカになった部屋の中を見て、園児たちは大満足でした。

収穫したサツマイモが スタンプになりました

2013年12月11日 水曜日

ガリガリゴシゴシ、ガリガリゴシゴシ・・・

年長児がイモバン作りに熱中。

春に苗を植え秋に収穫して、おやつにもなったサツマイモ。

今日、年長児は、サツマイモの端っこの切り口に、自分なりに考えた線を長い釘で掘ってみました。

ボロボロと掘れていく感触に、すっかり夢中です。

インクを付けて紙に押してみると…思った通りの模様になった人もいれば、「オッ!」と思わず歓声を上げる人も。

昔懐かしいイモバンは年長児にも好評でした。

イモバンは、そろそろ年賀状作りを、と思っている方におススメです。

年少児も 寒さに負けていないのです

2013年11月19日 火曜日

日ごとに、木々が秋色に深まっていきます。

朝晩のひんやり空気にも、心なしか慣れてきたように感じます。

今日は、年中児と年少児の体操の日。園庭で円形ドッジボールを楽しみました。

体操講師の投げるボールに当たらないように、円の中を逃げ回ります。

初めのうちは、ひたすら逃げることで精いっぱい。  やがて、逃げる前にボールの行方を見ようとするように変わっていきました。(お見事!)

楽しい活動に夢中になると、寒さもどこかに吹き飛んでしまうのでした。

本物を使うと、思わず真剣な表情になるのです

2013年11月18日 月曜日

これまで、年長児限定で楽しんできた木工活動。年長児が取り組んでいるのを、近くから憧れのまなざしで見つめてきた年中児でした。

先週、年中児に担任が木工活動の紹介をしました。危ない物であることと安全に扱わなければならないということをしっかりと伝えましたが、年中児の瞳は、自分もアノ活動の仲間に入れるという喜びでいっぱいでした。

トントントントン…

ギコギコギコギコ…

今朝もお日様の下で、年中児が作業を始めました。

間もなく、年長児がやって来て、何やら説明を始めました。どうやら、のこぎりで切りたい場所に鉛筆で線を引くようにという内容でした。(流石!)

カメラを向けても、一向に気にしていない様子ですね。

寒さに負けない 丈夫なからだに・・・

2013年11月12日 火曜日

今朝はとっても冷え込みました。

豊田市の北の方では、氷点下になったとのこと。秋が深まって来ましたね。

園児たちの中にも、寒いから外で遊びたくない、という声が聞こえます。といっても、いざ、遊び始めるとどんどん体を動かすので、いつの間にかポカポカ全身があったまってくるのです。

体操服の年長児も半そで半ズボン姿。

「イッチ、ニッ、サンッ、シッ・・・」元気いっぱいの掛け声は、寒さを吹き飛ばす勢いです。

風邪気味の人も増えてきているようですので、うがい&手洗いをしっかり行って、予防と重症化防止に努めたいものです。

明日は開店日。 準備も追い込みに入りました!

2013年11月6日 水曜日

お店屋さんもいよいよ明日開店日。今日は、準備最終段階に入りました。

各お店では、沢山のお客さんに来て頂こうと、看板作りやディスプレイに力が入っています。

一人の力ではなかなか出来ないことでも、みんなの力を合わせれば出来ちゃう・・・なんて素敵なのでしょう!

この後、開店準備を会場で行ってから、全員で内覧会をしました。

園児にとって店員さんになるのも楽しみですが、お買い物も大きな楽しみです。

園児たちは真剣な表情で品定めをしました。

早速買うものが決まった人もいれば、明日になるまで考えてみるという人も。

明日のお店屋さんごっこが楽しみです。

お店屋さんごっこの工場では 品物づくりが進んでいます

2013年11月5日 火曜日

ここは、レストランの厨房です。

コックさんたちがごちそう作りに熱心に取り組んでいます。今日は、お子様ランチ・ハンバーグ・焼きそばなどをクッキング。なかなかの出来に、コックさんたちは大満足です。

他の工場では、車や洋服やお弁当など、大小さまざまな品物が作られていました。大切に作っていくうちにお気に入りの物が出来上がり、自分が欲しくなってしまうほど・・・。

品物を作りながら、異年齢の子ども同士が交流しています。「これどうやるの?」「どれ、貸してみて。んとね、ここは、こう」

以前よりも関わり方が上手になってきているなと、嬉しく感じるお店屋さんごっこです。

お店屋さんごっこの準備がスタートしました 

2013年10月29日 火曜日

先週土曜日は、秋まつりでした。

朝から雨が降り続いていましたが、多くのお客様が訪れて下さり大盛況でした。お陰様で、バザーもゲームも演芸会もとても楽しく、たくさんの笑顔が溢れたお祭りになりました。

皆様のあたたかいご協力に感謝申し上げます。

秋まつりが終わると、お店屋さんごっこの番です。

年長から満3歳児まで混合のメンバーがお店を切り盛りするのです。

今日は、顔合わせの日。年長児が年少・満3歳児を迎えに行きました。

誘われた小さい人たちは、年上の人への信頼を抱きつつ、一緒に手をつないでお店の工場(?)になる教室を目指します。

さて、これからどのように活動が展開されていくのでしょうか・・・とても楽しみです。

クンクンクン・・・子ブタのおいしそうな匂いがするぞ~

2013年10月25日 金曜日

今日は秋の遠足を予定していましたが、台風の影響が心配で予定を変更。代わりに、コーナー遊び&園内ピクニック(もちろんおやつも持って)&お楽しみ劇場の一日にしました。

プログラムの最後は、お楽しみ劇場です。紙芝居にペープサート、手遊びに劇と盛りだくさん。

写真は、皆さんご存知《3匹の子ブタ》の一場面。迫力あふれるオオカミが登場すると…「こ・こわーい」

すっかり物語の世界に引き込まれた園児でした。

 

収穫したサツマイモで ホクホク クッキング

2013年10月24日 木曜日

年長児はこの春、園の畑にサツマイモの苗を植えました。

長い間に、ギラギラ太陽を浴びたり、ザーザー雨をゴクゴク飲み込んだりした苗は立派に大きく育ち、土の中から「もういいよ」の声。

今週月曜日、年長児は芋掘りをしました。

土の中から出てくるお芋に感動しきり・・・

そうして、今日、年長児が掘ったお芋をサイコロに切って、『鬼まんじゅう』クッキングをしました。

蒸し器に入れると、ほくほくあったか・・・

パクッと頬張ると、おいしさ広がり幸せ気分・・・

自然の恵みに感謝!