‘環境’ カテゴリーのアーカイブ

ん!? 幼稚園には 《ひょっとこ》がいる・・・? 

2016年1月22日 金曜日

雪の後の、澄んだ空気がすがすがしい朝。

視線を感じて、ふと見ると…そこには誰かの顔が…。

どこかで見たことがあるような気がします。

…そうそう!《ひょっとこ》です。

今にも踊り出しそうな《ひょっとこ》です。

2016年の幕開けです

2016年1月4日 月曜日

新年明けましておめでとうございます!

HP『名古屋柳城短期大学附属豊田幼稚園ワールド』にようこそ!

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

皆様のお越しを、お待ちしております。

本園のホームページは、幼児期にある子どもたちの溢れんばかりの魅力を、一つでも多くご紹介したいと思い発信しています。

2016年も職員一同、子どもを信頼することによって《豊かに心動かす日々》となるよう、保育に励んでまいりたいと思います。

そうして、

2016年が皆様にとって平和で穏やかな一年でありますようお祈り致しております。

 

皆様、 クリスマス おめでとうございます

2015年12月25日 金曜日

名古屋柳城短期大学附属豊田幼稚園のホームページを訪れたあなたへ

クリスマス おめでとうございます!

あなたとあなたのご家族の幸せを祈ります。

その幸せが、人から人へと広がって、平和がこの世界に実現しますように…

2015クリスマス

 

明日は キャロリング♡

2015年12月11日 金曜日

クリスマスが近づいてきました。

毎年この時期になると、年長児が松坂屋豊田店でキャロリングをしています。

今年は、12月12日(土)の10:30~11:00を予定しています。

オープニングは牧師によるクリスマスメッセージ、続いて、年長児が歌う聖歌と職員によるナレーションでイエス・キリストのお誕生物語をお届けします。

短い時間ですが、是非お立ち寄りください。

キャロリングに思わず立ち止まった人々に、穏やかで平和なクリスマスが訪れますように・・・

このホームページを訪れたあなたにも、穏やかで平和なクリスマスが訪れますように・・・

クリスマスを迎える準備を始めましたー3

2015年12月4日 金曜日

一日に1歩ずつ進みます。

ベツレヘムの馬小屋に向かって歩いて行くのは、救い主イエス・キリストを宿したマリア様と、母親と子どもを守り育むつとめを引き受けたヨセフ様の二人です。

この絵は、クリスマスまで後何日…?と指折り数えるアドベントカレンダーなのです。

玄関ボードにあるこの絵を、毎日のように園児が見に来ます。

あ…一つ進んだ…(笑顔)

ある日のこと、1つ進んでいないことに気付いた園児が、職員に『昨日のまま』である事を伝えました。

「わー、ごめん ごめん、忘れてた」

あわててマリア様とヨセフ様を貼り直す職員でした。

深まりゆく秋を 共に満喫しています

2015年11月11日 水曜日

園庭のイチョウの木が、秋の日差しに輝いています。

ハラハラと落ちてきたイチョウの葉を何枚も集めて、茎の部分を輪ゴムで束ねると、バラの花のよう!

一人がそのようにして作っていると、いつの間にかギャラリーが…

自分も作ってみたいという気持ちが、静かに広がっていきました。

毎年、落ち葉の季節には、子どもたちにイチョウの『バラ』が大人気。

そういえば、昨日、嬉しいことがありました。

園のすぐ前の道路を歩いていた二人連れが、「きれいですね~、いつも楽しませてもらっていますよ」と職員に声をかけて下さったのです。

毎日の散歩コースで、園庭の木々の紅葉や落葉を楽しんでいらっしゃるとのことでした。

初対面でしたが、園庭の自然環境を気にかけ楽しんで下さっている事、それに、わざわざ声をかけて下さった事に感謝です。

秋が深まって来ましたね

2015年11月9日 月曜日

昨日からの雨で、園庭の様子が一変しました。

イチョウの葉が黄葉し、もみじの葉も随分紅葉してきました。

けやきの木を見ると、葉がどっさりと落ちています。

登園した園児から思わず「葉っぱのじゅうたんだ~」の声…

2階に上がる階段も落ち葉のじゅうたんになっています。年長児は、一歩一歩踏みしめるように落ち葉の上を歩いて行きました。

秋色に変わりつつある雨の園庭を、しばらくの間見とれていた子どもたちでした。

『いろんな秋』大集合  Part.2

2015年10月17日 土曜日

ねえ、ねえ、今度は、こ~んなに秋の仲間たちが集まって来たよ。

秋の妖精「随分大きなおイモさん、美味しい土の中でスクスク育ったんだねえ」

イモ「うん、土の中では、ミミズの家族と運動会してたんだよ」

秋の妖精「プリプリに実の詰まった柿の三つ子さんもヨウコソ!」

柿「うふ…ヨロシクね」

キク「私たちも仲間に入れて~」

秋の妖精「もちろんだよ。きれいだね∼」

秋の庭は、とっても賑やかです。

 

『いろんな秋』 大集合

2015年10月3日 土曜日

大きな松ぼっくりが、遠くの山から遊びに来ました。

「やあ!秋の仲間たち、久しぶり!」

すると、園庭のあちらこちらから、「やあ!元気だったかい?」という声と足音が…

キンモクセイが、良い香りを放ちながらやって来ましたよ。

ドングリ家族もやって来ました。

イガグリトリオも。

さあ、これから何して遊ぼうかな?

園庭では 秋の音が 響いています

2015年9月21日 月曜日

誰もいない園庭から、風が吹く度に、コツン・ポトン…ポトン…ポトン…と音が聞こえてきます。

大きな大きなドングリの木から、丸々と太ったドングリが落ちてきた音でした。

あるものは地面に、また、あるものは砂場用おもちゃ小屋の屋根に落ちて、コロコロコロと転がっては止まります。

シルバーウイーク明けの朝、登園した子どもたちは魅力あふれる宝物を見つけて、どんなに喜ぶことでしょう。