‘行事’ カテゴリーのアーカイブ

2016年度の始業日を迎えました

2016年4月5日 火曜日

桜の花が満開になった今日、2016年度をスタートしました。

午前中。

気持ちも新たに、元気に登園して来た園児は、近くにいる園児や通りすがりの職員に新しい名札を見せながら、誇らしげに進級した学年の教室に向かいます。

始業式の中では、自分たちの進級を喜び合いながら、明後日入園してくる人たちを歓迎する気持ちで溢れていました。

午後には、明後日入園式の日を迎える幼児と保護者が園に集い、最後の入園準備を行いました。

豊かな出会いや体験を通して、一人ひとりの子どもが心も体ものびやかに成長していきますように!

今年度も、職員一同心を込めて、《未来を築く子どもたちの 自分づくり 仲間づくりを応援します》。

2015年度修了の日を 迎えました

2016年3月23日 水曜日

そう言えば。

初めの頃は、お母さんと離れるのがちょっぴりさみしくて、涙が出ちゃったよ・・・

園庭の遊具で遊ぶのが楽しくて、止められなくて、お友だちや先生は何度も呼んでくれたけどお部屋に入らないで、困らせたなァ・・・

それから。

毎日友だちと一緒に過ごしていると、ケンカするより仲よくする方が嬉しいって分かったんだ・・・

一つしかなくても誰かと分け合うと、何だか得した気分・・・

褒めてもらわないのに、誰かが喜んでくれるって思ってすると、自分の心が喜ぶみたい・・・

沢山の出会いや様々な出来事に、いつでも体当たりしてきた子どもたちだからこそ、いつの間にか、心も体もすくすくと成長してきたのですね。

愛をもってお世話して下さったご両親と、豊かなお恵みによって成長させて下さった神様に、心からの「ありがとう」を届けた《2015年度修了式》でした。

 

 

第37回卒園式を挙行いたしました

2016年3月18日 金曜日

3月18日(金)9時30分。

卒園児入場…

子どもたちが席に着くと、式場は、明るくあたたかいお祝いの空気に包まれます。

修了証書授与では、大きな声で返事をし、真直ぐに園長を見て、しっかりと証書を受け取りました。

卒園の歌やメッセージに、仲間の声と自分の声、そして、お互いの心を合わせました。

10時40分、卒園児退場…

子どもたちは希望に胸を膨らませて、名古屋柳城短期大学附属豊田幼稚園を巣立っていきました。

卒園していく皆さんへ

「あなたに会えて 本当によかった!」職員一同より

 

「今まで 一緒に遊んでくれて ありがとう」の気持ちを 交換し合いました

2016年3月16日 水曜日

お別れ会の一コマ。

年長児が年下の園児から手渡されているのは、心を込めて折り紙で作ったお花です。

お返しに、年長児からは幼稚園の園庭にある木に付ける名札を贈りました。

毎日、見守ってくれている木々を、これからもかわいがって大事にしてほしいという思いで、年長児が手作りした木の札です。

年長児と共に全園児で一緒に過ごす時間は限られているけれど、中身の濃い時間がゆったりと流れて行っています。

また、明日!

いつものように、明日への期待が膨らみます。

 

卒園式のリハーサルをしました

2016年3月14日 月曜日

ホールに、まず年中児、次に年少児、続いて満3歳児が入って来て着席しました。

「卒園児入場」の声を合図に、年長児がホールに入って来ました。

卒園式の始まりです。

礼拝、修了証書授与、お祝いの言葉、卒園の歌、お別れの言葉・・・卒園式が進んで行きます。

年長児は胸を張って返事をしたり、証書を受け取ったり、歌ったりしています。自分たちの卒園式を成功させようと、一生懸命です。

その様子をまっすぐに見つめる年下の園児たちは憧れの気持ちを強くして、瞳は美しくキラキラ輝いていました。

お別れ遠足に行って来ました

2016年3月10日 木曜日

一週間前の週間天気予報で、今日のお天気は曇り時々雨、降水確率が日増しに高くなっていました。

諦めの空気が漂う中目覚めると…ナント!雨が一滴も降っていないではありませんか。

こうして、今日は全園児で鞍ヶ池公園に徒歩で出かけることが出来ました。

異年齢で手をつないで沢山歩いたり、お家の人が作ってくれたお弁当やおやつをおいしく食べて、芝生でイッパイ走ったり遊歩道を探検したり… 楽しいお別れ遠足になりました。

年長児は卒園で幼稚園とお別れ、年中児・年少児・満3歳児は進級で今の学年(保育室)とお別れします。

みんな、とっても良い一年間になりましたね!

「年長ランチ」タイム

2016年3月4日 金曜日

年長児11名が職員室のドアをノックしました。

「エンチョウセンセ~、一緒に食べよ~」

「はーい♡」

応接室で輪になってランチが始まりました。

大人の歯に生え替わった事、お父さんやお母さんの名前や年齢クイズ、今日の出来事、しりとり等など、食べることを忘れておしゃべりが盛り上がります。

楽しい時間はあっという間に過ぎて行きました。

「応接室」という普段入れない部屋で、園長も加わっての「年長ランチ」…

特別感いっぱい!、満足感イッパイ!の年長児なのです。

【訓練】 地震発生、火災発生・・・ 上手に避難しました

2016年3月4日 金曜日

各自が、机の上に給食の用意をしていた時のことでした。

「キンコ~ン、後9秒で大きな揺れが…」緊急地震速報が流れてきました。

園児は、各自で頭を守りながら机の下に避難します。

その後、給食室から煙が…

園庭に全園児が避難しました。

みんな無事です。

毎月行う防災(犯)教育を通じて、『自分の身を自分で守る』体験学習が出来るよう願っています。

ようこそ! 待ってたんだよ!!

2016年2月29日 月曜日

動物たちが、大きなトラックに乗ってやって来ました。

登園したばかりの園児が、身支度も忘れてジッと見とれています。

子どもを送って来た保護者の何人かが、時間がたつのも忘れて、動物に見とれています。

魅力あふれる動物たち…しかも、自分たちの幼稚園に来てくれた…

1階と2階のテラスからは、多くの子どもたちがスノコに腰を下ろして見学です。

どうやら、自分が遊ぶよりも動物たちを見続けていたい気持ちの方が強かったようですね。

日記 『年少♡親子ふれあいデー』

2016年2月27日 土曜日

今日は、お父さん(あるいは、お母さん)と一緒に幼稚園に行きました。

お父さんお母さんと相談して決めたコーナーで遊びました。

お父さんお母さんと一緒にコーナー遊びをして、とっても楽しかったです。

それから、クラスの皆で集まって、自己紹介やゲームをして遊びました。

お父さんお母さんと一緒に遊べて、とっても嬉しかったです。

いつまでも、この時間が続くといいな~と思いました!