‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

「まだかな?まだかな?」

2020年5月18日 月曜日

園内の所々から

「まだかな?まだかな?」

声が聞こえてきます

どこからかと目を凝らすと、

まん丸に目を開けた大きな野菜

おしゃれなお家に住んでいるザリガニたちがどうやら子どもたちとの再会を待ちわびている模様

 

柳城豊田幼稚園にはまだまだ子どもたちの登園を心待ちにしている仲間がたくさんいます

 

つづく♪

待っています!

2020年5月7日 木曜日

職員室や園内の所々で

「うん、そうだね」

「このアイディアはどう?」

「これも面白いよ」

子どもたちと再び一緒に過ごせる日を

心待ちにして先生たちが準備を続けています

 

職員も3密に配慮し、出勤人数も調整しながら日々過ごしています

 

子どもたちが気持ちよく遊べるように園内の所々を掃除したり

一緒に植物や食物の生長を感動しようと畑の手入れをしたり

子どもたちにたくさん抱きしめてもらえるようにぬいぐるみを日向ぼっこさせたり

 

ある日職員室で段ボールを切る音や、新聞紙を丸める音、ガムテープを切る音が響いていました

何?なになに?

音のする方向に振り向くたびに、様子がどんどん変化して面白い!

さて、何が出来上がるのでしょうか?乞うご期待♪

 

子どもたちと再び出会える日には

「幼稚園大好き!」

「いっぱい遊びたいな!」

「なんて面白い所なんだろう!」

そう子どもたちが心躍る瞬間がたくさんあるよう、

今はコツコツと準備と祈りを進めその時を待っています

 

ひな飾り

2020年2月27日 木曜日

♪あかりをつけましょ ぼんぼりに

♪おはなをあげましょ もものはな♪

子どもたちの歌声にまるで心地よく耳を傾けているようなお雛様たち

 

園内の所々に 個性的で可愛い ひな飾りが飾られ春の訪れを待っているようです。

みんなでお祝いするお雛祭りも楽しみです。

劇遊び(もも組)

2020年2月19日 水曜日

おはなしの始まりは豪華なキャストが元気いっぱいご挨拶

さぁさ、ここから楽しいおでんのおはなしの始まり始まり

 

美味しそうな

おでんの具たちが楽しそうに

グツグツ!ぴょんぴょん!

(よく煮えてよく味が染み込んでいそう)

 

おでんの具たちは個性が光り輝き

まさに

たまご!

こんぶ!

ちくわ!

だいこん!

今にも「いただきまーす」と食べてしまいたくなるくらい

 

親子サークル『ぐるんぱ』最終回

2020年2月12日 水曜日

いよいよ親子サークル『ぐるんぱ』の最終回を迎えました

月に2回のサークル活動

会うたびに子どもたちの成長を多く感じられました。

一年を通して背も伸びて動きもダイナミックになり

「大きくなったね」

「うれしいね」

会の最後は心のこもった   手作り修了証をプレゼント

子どもたちにも保護者の皆さんにも一年間の活動が大切な思い出となったら嬉しいです

たこたこあがれ

2020年2月3日 月曜日

真っ白で大きなビニールを前に

「どんな絵を描こうか」

「こういう柄にしてみたらいいかも」

「これもいいね、私もやってみよう」

思い思いに自分の大好きな絵や柄を描いていきます

大切に大切に糸を通して、世界で一つだけのたこの出来上がり!

 

嬉しいことにとってもよく飛ぶたこで、風に吹かれて空高く上がり大喜びの子どもたちでした

「凧あげってたのしぃ~」

日々の積み重ね②

2020年1月24日 金曜日

牛乳を慎重に注いでいるのは年中さん

重たい牛乳パックの角度に気を付けて…

コップもググっと支えます

「おっとっと牛乳が飛び出しそうになった」

「そーっとそっと、上手に牛乳が注げたよ」

 

年長クラスでは皆で美味しく楽しく給食を楽しんでいます

この落ち着いて食事とお喋りを楽しむ様子はまるでレストランのよう

 

 

『子どものためのコンサート』

2020年1月20日 月曜日

幼稚園のホールで『コンサート』が開かれるんだって

子どもたちがとっても楽しみにしていた日です

ステージには鍵盤ハーモニカや打楽器を持った出演者の皆さんが楽しそうに演奏しています

鍵盤ハーモニカは子どもたちにも馴染みのある楽器ですが、こうしてたくさん集まりそれぞれのパートに分かれると一層素敵な音楽が出来上がって何て楽しいのでしょう

 

演奏に合わせて歌を歌ったり・踊ったりして 「わぁ、楽しい」

自然と子ども達から“音を楽しむ”ことが始まりました

 

クリスマス祝会 

2019年12月24日 火曜日

雲の合間から温かな太陽の日差しがさし

イエス様のお誕生を一緒にお祝いするかのような穏やかな日

 

クリスマス礼拝ではいよいよ5本のロウソク全てに灯が点りました

5本目の白いロウソクには“祝福”の意が込められて 子ども達はイエス様の大きくて温かな祝福がありますようにと皆でお祈りしました

 

祝会では、緊張の面持ちの子ども達が

年長組がクリスマスページェント、年中組は聖歌隊、年少・もも組はかわいい動物になりみんなで赤ちゃんイエス様のお誕生をお祝いしました

優しいピアノの音色と子ども達や保護者の皆様の歌声、そして優しい気持ちが合わさり、とても良い祝会となりました

 

クリスマス おめでとうございます

皆様のもとに多くの祝福がありますように

世界に一つだけの“ポシェット”

2019年12月5日 木曜日

カタン コトコト

カタン コトコト

年長児の保育室からリズムの良い音が聞こえてきます

お家の方と選んだお気に入りの毛糸を

「上 下 上 下」

心の中で数えながらはたおりを進めていきます

 

じっくり何日もかけて、毛糸が編みあがるとポシェットになります

昨年の年長さんも、一昨年の年長さんも、そのまた以前の年長さんも…「年長さんのポシェット」は子ども達の憧れとなって引き継がれています