‘行事’ カテゴリーのアーカイブ

乳児入園式

2021年4月8日 木曜日

温かな春の日差しと花々の優しい香りが

乳児クラスの子どもたちの入園をお祝いしているかのようです

本日の入園式をもって乳児クラスの子どもたちが本園へ仲間入りしました

 

椅子にちょこんと腰を下ろして不思議そうに会に参列する子

保護者に抱かれながら会に参加する子

様々な年齢・月齢の子どもたちが集まり

これから乳児保育が始まります

 

この園で、この保育室で

子どもたちがたくさんの愛を受け

たくさんの経験をして

たくさんのおいしい食事をとり

大きく大きく成長してくれることを

応援しています

2021年度始業式

2021年4月7日 水曜日

ぐっと園内が活気づきました

やはり子どもたち一人一人の活力は大きいことを実感します

今日は入園式前なので、

昨年度まで園に通っていた子どもたちがお先に1年のスタートです

名札の色が変わり靴箱やロッカーの場所も変わりました

何より日多くの時間を過ごす保育室や保育者が変わったことが大きい変化でしょうか

「新しい靴箱どーこだ?」

「○○君のお隣だね、嬉しいね」

「おはようございます、今日から○○組だね」

晴れ晴れとした嬉しい会話が所どころで聞こえてきました

 

今日は大きな第一歩の日

2021年度も『愛によって互いに仕えなさい』

そして 『互いに愛し合うわたしたち』という園の基本理念を基に子どもたちに寄り添い過ごしていきたいと思います

2021年度修了式

2021年3月19日 金曜日

本日2021年度の修了式が執り行われました

これまで1年間多くの時間と経験を共有してきました

このような過去にない難しい状況の中でも

こうして無事に1年間の締めくくりの日を迎えられたことに感謝と安どの気持ちでいっぱいです

 

式では箭野司祭をお招きして礼拝を行い1年の無事と成長を感謝しました

今年度いっぱいでの退園時には「たくさん遊んで楽しかったね」「ばいばい、またね」と笑顔で挨拶

式の最後には「もうすぐ大きい組さん」

「春には小さなお友だちがたくさん来ます」「優しくしてね」と大きくなった実感

 

バスの写真は降園直前にパチリ

「車内からのバイバーイ」

の声が聞こえてきそうな写真です

 

1年間ありがとうございました

 

 

忍者理事長が見ている

2021年3月19日 金曜日

「忍者理事長?」

「だれ?忍者?」

年中クラスでのお楽しみ会で

こちらもざわざわしていました(笑)

 

どうやら忍者理事長という方が年中組のクラスにある“穴”から1年もの間

子どもたちの行いを見ていたと知らされた模様

「○○くん、いつも給食をたくさん食べれたね」

「元気な声で歌を歌っていたね」

「○○ちゃん、オモシロイ話をしてみんなを笑わせてくれてたね」

全てお見通しの忍者理事長に驚きつつも

言うこと全て当たっているのでもう信じるしかない…

1年間修業を積んできた年中組の子どもたち

巻物を一人ひとり受け取って無事年中組での修業は修了

 

次なるステージへ年中組も

「よし、行くぞ!!」

 

がらがらどん再び

2021年3月19日 金曜日

「ガタゴト ガタゴト」

「あっ、がらがらどんだ!」

もも組の子どもたち

生活発表会で親しんだ『3匹のやぎのがらがらどん』

今日はお楽しみ会で人形劇を楽しみました

 

なんとも可愛らしヤギたちと

こわーいトロル

ぐぐっとお話に引き込まれます

 

お楽しみ会はまだまだ続きます

次は園庭に出て『おやつタイム』

春の温かな日差しに包まれながら

みんなでまぁるく輪になって「いただきまーす」

 

「おいしいね」

「ももぐみのオトモダチだね」

「またあそぼうね」

神様のもとで大きく大きくなりました

年少クラスの先生の正体

2021年3月19日 金曜日

ここは年少組の部屋です

一年の修了を前にお楽しみ会を開催中

 

そこで子どもたちもびっくりするような大発表がありました

「あのね、実は先生忍者なの」

年少の先生が次々と

「私も忍者だったの」

「私も!にんにん!」と驚きの正体判明

子どもたち目を丸くして

「先生が忍者?」「え?(忍者姿を見て)本当だ」

「…」驚きのあまり言葉を無くす子も

 

どうやら先生の正体は忍者だったようですが、

確かに先生たち

・動きが機敏

・よく食べる

・どんな事でも用意周到

・観察力高め

忍者だったからだと納得

 

そうしてるうちに敵忍者に大事なおやつをうばっていかれてしまった!!

子ども忍者に変身して様々な修行を積んでいきます

体を動かす修行や

頭を使ったクイズ修行

忍者の踊りももちろん習得

「やったー!にんじゃのあかし貰えたよ!」

修行を制覇し、敵忍者から無事におやつを戻りました

 

子どもたちの手に握られた手裏剣付きのあかしに、みんなで取り戻したおやつ

おやつも格別の味がしたことでしょう

また一つ大きくなった年少クラスの子どもたち

年中進級に向かって「いざ出発でござる!」

 

 

 

 

 

 

おめでとうがいっぱい

2021年3月17日 水曜日

「おめでとうございます」

「ありがとう」

が園内にたくさん響き渡ります

 

園内の飾りも美しい色の花がちりばめられ

子どもたちの門出をお祝いしています

 

無事に卒園式を終えた子どもたち

表情からは緊張も消え晴れ晴れとした表情です

未来に向けて

巣立ちの時です

 

 

 

 

第42回卒園式

2021年3月17日 水曜日

温かな日差しが降り注ぐ素晴らしい日となりました

本日柳城豊田幼稚園を49名の大切な子どもたちが無事巣立ちました

 

通い慣れた幼稚園への道・園舎どれをとっても

ひとまわりもふたまわりも大きくなった

お子様の姿を入園時と重ね合わせ大きな喜びと安堵感を感じられたことと思います

 

式では楽しそうに歌い、元気いっぱい言葉を伝える姿

どの場面をとっても「ばら組」「ゆり組」らしく

まさに自身も人も照らし温かくあたためる“光の子”でした

 

柳城豊田幼稚園で出会い、

愛をもって共に過ごせたことを本当に幸せに思います

『卒園おめでとうございます』

次なる新しい世界でも

存分に楽しみ存分に学びがありますように

 

 

 

 

 

お別れ会

2021年3月16日 火曜日

年長児の部屋の前に立つ年中児

「ドキドキ ドキドキ ドキドキ」

「ワクワク」後ろ姿が物語っています

 

今日は『お別れ会』

年長児の卒園をお祝いし一緒に過ごした感謝と喜びを伝えます

歌をうたって「ありがとう」「さようなら」のメッセージをプレゼント

どんなに小さくても歌にのせたら自然と思いが伝わる素敵な方法ですね

 

年中・年少・もも組の子どもたちが力を合わせて作ったプレゼントも準備万端

くまのペン立てです

くまの顔は年少さん・もも組さんが良い仕事を

最終仕上げとラッピングは年中さんが良い仕事をしました

どれも味わい深い仕上がりです

 

職員劇やダンスと十分に楽しい時間過ごしました

 

卒園式リハーサル

2021年3月16日 火曜日

年長児の卒園式リハーサル

優しい歌声と厳かな雰囲気が流れています

年中児もリハーサルに参加しじっくりと見つめています

いつもとは違った雰囲気を感じ取ったようで優しくも熱いまなざしを送っています

 

年中児の中には

「年長さん上手だった」

「かっこいいね」

涙を流す子も

 

この豊かでな感情は、きっと神様と保護者からいただいた素晴らしい愛の形でしょう

いよいよ明日迎える旅立ちの日

温かにそして穏やかに迎えられるよう支度します