‘乳児’ カテゴリーのアーカイブ

忍者の修行

2022年3月7日 月曜日

2歳児つぼみ組の子どもたち

立派な忍者になるためにこれまで数々の修行をこなしてきました

今回は特別な修行があると聞いて早速取材開始です

 

まずは忍者の身支度

真っ白なシューズを「ヨイショヨイショ」と履きこなします

以前に増してスムーズにシューズが履けるようになっています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

準備が整うとmy手裏剣をもっていざ修行に出発

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いざ手裏剣を投げる時が来ました

敵があちらこちらにみえます

あれれ?なんだか敵の中に見覚えのある顔が…

担任でした!!担任めがけて力いっぱい手裏剣を投げる姿に大笑い

(この1年仲良くやってたんだけどなぁ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ忍者の修行は続きます

現代の忍者はバスにも乗ります

がたがた道やカーブ、どんな道でもにっこにこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すいとんの術、木登りの術など幅広い術の修行をしていくうちに

キリリと忍者らしい表情が見え隠れ

立派な忍者になれそうな予感です

周りでは修行に同行する先生忍者の息切れが聞こえたような聞こえていないような…

 

 

 

愛おしい

2022年2月18日 金曜日

ボールが右に左にコロコロコロ

ボールに当たらないように子どもたちも右に左に逃げ回ります

白熱した遊びにすってんころりんと転ぶこともあり

「もう!いやだっ!」

「やらないんだから!!」

プンプン怒ってわんわん泣いて…この姿も子どもらしく愛おしい

 

写真にうつるのは2歳児クラスの子どもたち

春にはいよいよ年少クラスに進級です

小さかった体も逞しくなり

背もぐんぐん伸びました

こうして自分の体を思うように動かせるようになることや先生とのやり取りなど

色々な場面で楽しさや喜びを感じていることが伝わってきます

「大きくなるってウレシイナ」

2022年1月24日 月曜日

乳児クラスの子どもたち

ピカピカのシューズを履いて足取り軽く

園舎の2階にお散歩です

 

2階に広がる景色はまた違った興味や関心が湧き

新しい玩具や場所に嬉しさが溢れます

 

シューズを履いて歩くこともさまになってきました

「おおきくなるってウレシイナ」

気分は上々

2022年1月13日 木曜日

みて!みてみて!

乳児クラス2歳児の子どもたちからの熱い思いが溢れています

見慣れない雰囲気 見慣れない足元

そうです、普段は素足で過ごす乳児クラスの子どもたちの足に

ピッカピカのシューズが履かれています

 

見てください 晴れやかな顔と軽やかな足取り

ちょっと足を延ばして春から過ごす年少保育室をぐるりと散策

おまけにトイレも拝借

トイレの前でシューズを「よいしょっ」と脱いで揃えてみると

ひとまわりもふたまわりも大きくなった気分

 

大きくなるってウレシイナ

気分は上々!

今日も元気に

2022年1月11日 火曜日

「わぁ」「おー!!」

表情や反応豊かにリアクションをしてくれる子どもたち

 

絵本に合わせて歌を歌ったり

コマが回る様子を熱心に眺めて椅子から立ち上がっちゃうほど

楽しくなったり

 

こちらまで一緒に楽しい気持ちが膨らみます

もちつき ぺったん

2022年1月11日 火曜日

新しい年が明け園にも賑わいが戻ってきました

 

“もちつきぺったん”

乳児クラスの子どもたちがもちつきに挑戦です

臼と杵 真っ白な餅

年明けらしい一コマです

 

ぺったん ぺったん

ふわふわふんわり まるで本物の餅です

そのごはまん丸の餅を「パクリ」

美味しいね ふわふわだね

みんなで食べる真似をして存分に楽しみました

ふゆですね

2021年12月17日 金曜日

乳児保育室もすっかり冬支度が整っています

かわいらしいサンタクロースに素敵なクリスマスツリー

一人一人、年齢ごとに違いがあります

 

0歳児さんはサンタさんの赤い服を袋に入れる

1歳児さんはぎゅっぎゅっと丸めて赤い服を作りました

 

ツリーも不思議がいっぱい

始めは透明のツリーが不思議!振るとだんだん緑色の葉が茂る

子どもたちの「わぁっ」という表情が印象的でした

 

寒い朝みんなでぎゅっぎゅっ

「あったかいね」

「大好きだよ」

朝の一コマでした

落ち葉の絨毯

2021年12月1日 水曜日

風が冷たくなり冬の到来を感じます

木々から色づいた葉が風に吹かれて落ち

小さな子どもたちの目線にはきっと

色とりどりの風景が広がっていることでしょう

 

乳児園庭にイチョウやモミジ、カエデの葉が

まるで絨毯のように広がっていました

足で踏んで音を楽しんだり

手で触れて感触を確かめてみたり

秋の香りも楽しめたかもしれません

 

いよいよ12月のスタートです

子どもたちの心が温まる経験がたくさん

出来ますように

でーきた!

2021年12月1日 水曜日

乳児園庭に小さな畑があります

畑のスペースは小さめですが

大きな愛と自然の恵みをたくさん受け

畑で育つ野菜はおいしく立派に育ちます

 

この日は乳児クラスの子どもたちが

野菜の収穫です

「うんとこしょ」

「できたよ、みてみて」

収穫が嬉しい気持ちと共に

お店で見る野菜とは少し違った様子に不思議そうに眺める姿もありました

 

 

ちょっぴり違う?

2021年11月15日 月曜日

澄んだ青空の下で

避難訓練で乳母車に乗った乳児クラスの子どもたちが

訓練後にのんびりお散歩を楽しんでいました

 

風はちょっぴり冷たいけれど

太陽の日差しは暖かい

空を眺めていると2機の飛行機が連なって飛んでいました

「あっ!飛行機!」

「あ!あ!」

一心に飛行機を指さして飛行機が飛んでるよと

お話をしてくれているかのようです

 

乳母車に乗るといつもの世界よりもちょっぴり違った

世界が見えるのかもしれません

嬉しくて仕方ない様子がよく伝わってきました