‘風景’ カテゴリーのアーカイブ

あっという間に過ぎ去った梅雨

2022年6月30日 木曜日

あっという間に過ぎ去った梅雨

紫陽花の花や傘たちも

「雨の季節はどこに行ってしまったのでしょう?」

とつぶやきが聞こえてきそうです

 

保育室には子どもたちが制作した作品が彩りを加え

季節感が感じられます

 

お天気続きも嬉しいですが

たまには雨の恵みもいただきたいものです

どれもほどほどに、ちょうどいいが大切ですが

はるかのひまわり

2022年6月23日 木曜日

今年も強く美しく咲いた“はるかのひまわり”

こうして今年の夏も全国の所々ではるかのひまわりの花が咲いていると願っています

日本国内だけでなく世界中で災害や思いもよらず降りかかった命の危機に

遭遇している人々に思いを寄せて

再生と復興 そして命の尊さを改めて考えるきっかけとなればと思います

 

ひまわりのように太陽のほうを向いて

肩の力を抜いて悠然と そしてにっこり笑顔も浮かべてみましょう

こういう瞬間もとても大切であるとひまわりを見て改めて感じました

雨宿り

2022年6月22日 水曜日

朝から雨降りの一日でしたね

こういう日は鳥たちも翼が重く

ちょっと一休みしたい気分になるのでしょうか

 

朝から2羽のつばめが幼稚園の軒先にやってきました

少し外に出て雨に当たっては軒先に戻りを繰り返し

遊んでいるような お休みしているような

もしかしたら新しい家を作る場所の下見も兼ねているのかも

 

ちょっと雨宿り

一休みしながらこの梅雨の時期を乗り切りたいのは

人間だけでなく鳥たちも一緒なのかもしれませんね