‘環境’ カテゴリーのアーカイブ

ようこそ! ハトの家族がやって来ました

2012年8月27日 月曜日

 先週の土曜日のこと。

 お父さんたちによる奉仕活動で、伸びすぎた木の枝をノコギリで切り落としていたところ、オヤオヤこれはこれは・・・

 ハトが巣をかけて、卵を温めているのを発見。慌てて作業を中止したのでした。

 ハトさん、びっくりさせてごめんなさい。

 無事に卵が孵るように願いながら、そ~っと木を離れたのでした。

『ドカン山』の修復工事が終了しました

2012年8月24日 金曜日

 『ドカン山』は、園児が大好きな遊び場の一つ。特に、ドカンの中は隠れ場所にもってこいです。

 けれども、柔らかな土の山だった為、雨が降る度に土が流れ、スコップでつつくと魅力的な土がどんどん採れて穴が開く・・・そうして、とうとう土台のコンクリートが出てきてしまったのでした。

 この度、山を固める工事を行うことにしました。

 一週間後の今日、久しぶりに『ドカン山』での遊びを再開することが出来ました。

 前の感触とは違うけれど、これからも『ドカン山』で友だちと一緒にい~っぱい遊んで下さいね!

残暑お見舞い申し上げます

2012年8月20日 月曜日

 暑い日が続いていますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

 今日から、預かり保育が再開し、園児の歓声が園庭のセミたちに負けじと響いています。

 8月も下旬に入りましたが、まだまだプール遊びがぴったりの気温です。

 もうしばらく、夏を満喫しようと思います。

 夜には、虫の声が聞こえるようになりましたね。

 寝冷えで風邪をひかないよう、気をつけてまいりましょう。

ようこそ! 『オキャクサマ』

2012年7月24日 火曜日

 今日も朝からいい天気。園児たちは園庭に飛び出していきます。

 ワイワイ遊んでいると・・・どんぐりの木の下にいました、今日の『オキャクサマ』。クワガタムシです。

 早速、観察ケースに土を入れ、木の枝を入れて、お家を用意しました。「ご飯はどうする?」「カブトムシのゼリー食べるかな~」というわけで、ゼリーを入れました。

 後で、スモモが木から落ちているのを発見。「これも、クワガタたべるかな~?」ということで、スモモも入れました。

 子どもたちの、精一杯のおもてなしでした。

はじめまして! 無事出てきました

2012年7月13日 金曜日

 昨年の秋から、土の中で小さな命が静かに息づいていました。

 今朝、とうとうその命が姿を現しました。

 園児たちも職員も大喜び。「わー、すごーい」「ボク、捕まえられるよ」「家にもいるよ」。観察ケースには人だかりが・・・

 初めて見る世界に、カブトムシ君は目をクリクリさせています。おいしいゼリーにもまだ目が向かないようです。

 これから先、土の中から何匹のカブトムシが出てくるのかを楽しみにしているところです。

稲がすくすくと育っています

2012年7月6日 金曜日

                                                       

 園庭にあるプチ田んぼ。

 5月に田植えをしてからしばらくは、小さな人が「あっ、緑の草」と思うが早いか、サッとつまんで抜くことも・・・

 少しずつ大事な草(?)ということが理解できて、苗が抜かれることはなくなりました。

 今月に入ると益々緑の勢いが増し、力強さも加わりました。

 園児みんなで、収穫の時を楽しみにしています。

お庭は こんもり 花盛り

2012年7月5日 木曜日

 丁度一ヶ月前に苗を植えたプランター。

 太陽の光と豊かな雨、それに、子どもたちの興味津々のまなざしと応援の声で、見る見るうちに大きく育ちました。

 色とりどりのお花が咲き乱れ、子どもたち同様、豊かさをかもし出してくれています。

 花ボランティアの皆さんの思いも通じてか、本当にきれいに咲きました。

 皆様も、豊田幼稚園の庭に訪れて、お花と子どもたちとの絶妙なハーモニーを味わってくださいね。

暑中お見舞い申し上げます

2012年7月2日 月曜日

 玄関にいる金魚たちに、先日プレゼントがありました。

 水に浮かぶ『ホテイアオイ』です。

 金魚を下さった方からのプレゼントでした。それを知ってか、金魚たちはすぐに根をパクパクし始めました。

 とても気持ちよさそうに泳ぐ金魚たちは、見ているだけで“涼”をもたらしてくれます。

 皆様、お元気でお過ごし下さい!

ツバメの巣作りが始まりました

2012年6月22日 金曜日

 今朝も、ツバメのお父さんとお母さん2組がやって来ました。

ここは、園舎2階のテラスの上。

 毎日のように土や草をくわえたツバメが、何度も行き来しています。

 実は、先日の台風4号で、途中まで出来ていた巣がすっかり落ちてしまったのです。

 ところが、ツバメはあきらめなかったのですね!

 まるで、子どもたちを応援するかのようなツバメの巣作りに感動しつつ、完成を楽しみにしているところです。

藤の花が咲き始めました

2012年4月25日 水曜日

 ぶ~ん、ぶ~ん、ぶ~ん・・・

 今日は、朝から園庭を大小さまざまな蜂が飛び交っています。園庭のどこからともなく、やさしい香りが漂ってきます。

 昨日の夏のような気温で、藤棚が一気に色づいていたのです。

 園庭は今、色とりどりの花でにぎやかになってきました。

 子どもたちは、自然の恵みの中でのびのびと遊んでいます。

 蜂にはドキドキするけれど、自然と上手にお付き合い出来る人に成長していけたらと思います。