‘行事’ カテゴリーのアーカイブ

かみさま、たくさんのお恵みを ありがとうございます

2013年11月11日 月曜日

春、種まきをした野菜や穀物が、何日も何日もかかって大きく育ち、収穫の時期を迎えました。肥えた土と太陽の光と水と空気を神様から受け、多くの人の労働に支えられて、大きくおいしく育ちました。

今日は、食べ物をお恵み下さった神様と、農家の方々に感謝して収穫感謝祭を行いました。

園児がそれぞれに家庭から持参した野菜や果物を大事に持ち、ステージに設けられた祭壇の籠の中に置きました。

様々な種類の作物があることに感動し、好きなものも嫌いなものもお与え下さった神様に感謝しました。

 

いらっしゃいませ~

2013年11月7日 木曜日

10時40分、開店の合図が響きます。

いよいよ『柳城・ヨウチエンデパート』開店の時間です。各自が買い物袋に財布を入れて、同じグループの人と一緒にお店を回ります。

買うものが既に決まっている人は欲しい品物に直行します。まだ決まっていない人は、お店を回りながら品定めをしています。

フードコートでは、ラーメンや焼きそば、お子様ランチ等買ったばかりの食べ物を食べながら(実際に口に入れる子どもの姿が・・・)、ゆったりのんびりくつろぐお客さんが沢山いました。

店員さんの中には、売り切れたことを大喜びしたり、売れ残らないように大きな声で呼び込んだりと、とても素敵な働きっぷりを見せていました。

大盛況のお店屋さんごっこでした。感謝!

ようこそ!動物さん

2013年10月31日 木曜日

今日は豊田市主催の移動動物園の日。旭ライディングファームから大きなトラックに乗って、幼稚園にたくさんの動物がやって来ました。

今日を楽しみにしていた園児や職員、それにいちご組の親子は、動物たちを大歓迎。

トラックが見えた途端に、家庭から持ってきた野菜を通園カバンから取って来ようと駆け出す園児の姿も見られました。

その後、ファームの方によって園庭が動物園に早変わり。その様子を、興味津々の瞳で園児が見守りました。

ファームの方から動物とどう出会い関わるかのお話を聞いた後、待ちに待った交流タイム。

「(野菜を)食べてくれた」と感動の声。こわごわ野菜をあげていた園児が、次第に動物のそばに近づいていく姿。

じっと、ひたすらその動物の様子を見続ける園児・・・等など、とても良い体験になりました。

第2回 親子ふれあいデー 開催

2013年10月12日 土曜日

第2回の親子ふれあいデーは、年中親子と満3歳児親子が参加して行われました。

コーナーは、①オーケストラ ②砂場 ③段ボールで作ろう ④エクササイズ ⑤ビー玉ころがしを作ろう ⑥手作り紙芝居 の6つです。

お父さん、または、お母さんと一緒に遊べるとあって、園児たちはいつも以上にダイナミック。普段は味わえないような面白さや楽しさを実感していました。

中には、「お父さん・お母さん」をちょっぴり離れて童心に帰った保護者もいたようです。

親子でたっぷり遊んだ、秋の一日になりました。

ご参加の皆様、ありがとうございました。

 

第36回運動会を開催しました

2013年10月5日 土曜日

昨日からずっと天気予報にくぎ付けだった、名古屋柳城短期大学附属豊田幼稚園の関係者でした。

けれども、今朝からの雨が上がった後は、曇り空の運動会日和。

園児はそれぞれ一生懸命の姿で運動会を行う事が出来ました。

応援の保護者や兄弟姉妹や祖父母、それに、地域の方々のあたたかい眼差しの中、無事に終える事が出来ました。

丁度良いお天気を下さった神様にも、園児とそのご家族にも、地域の方々にも、たくさんの感謝を申し上げます。

とっても良い運動会になりました。ありがとうございました!

運動会シリーズ⑦ 一つの地球になる力は 子どもたちから!

2013年10月4日 金曜日

カラフルなバルーンを操るのは年中児たちです。

力いっぱい引っ張る時も、緩めて波を作る時も、上下に動かす時でも、バルーンの一端を握った手は決して離しません。

なぜなら、力を抜くと誰かが代わりに自分の分まで力を出さなきゃならないから…

こうして、一人ひとりがしっかりと力を使うと、わあー 成功! わあー ステキ!

運動会シリーズ⑥ おさんぽ だ~いすきっ

2013年10月3日 木曜日

満3歳児が、お遊戯を始めました。

♪ 気ままにお散歩・・・気持ちよさそうな曲にのって体が動きます。緑のフープがお家です。それぞれのお家からお散歩に出発!

普段から、満3歳児は幼稚園の1階の殆どを自分の生活場所としてノビノビ活用しています。自分の教室を出発して、他のクラスに遊びに行くこともしばしば。

そんな満3歳児にピッタリなお遊戯なのです。

皆さんも、お天気が良い日にはお散歩に出かけてみてはいかがでしょう?

運動会シリーズ⑤ 合図をよく聞いて「よーい、ドン」

2013年10月2日 水曜日

今日もいい天気。

年少児の体操の日です。

体が自分の思うように動かせるのが嬉しい今日この頃・・・「止まれ」と言えば止まり、「ドンッ」と言えば走り出す事が出来ます。

今日のポイントは、①スタートラインで揃えた足に注目すること、②合図の音が聞こえたらスタートすること。

体操の柘植先生が、「いちについて、よーい」の声。やる気満々の年少児が柘植先生の方を見ます。

「こっち見ないんだよー」と、柘植先生。

サッと視線をゴールに移した年少児。

「ドン!」たたたたた・・・・体全体で走る姿に、周りから大きな声援が届きます。

運動会シリーズ④ 手から手に 

2013年10月1日 火曜日

年長児のチーム対抗リレーが始まりました。

赤バトン、黄バトン、青バトン、緑バトンが、子どもの小さな手から手に繋がります。

バトンを持って、スピードいっぱいの走りで、「はいっ!」バトンタッチ成功。バトンを持って、スピードいっぱいの走りで「はいっ!」バトンタッチ成功。・・・

こうしてつないだバトンで一つになるリレーが大好きな年長児です。

運動会シリーズ③ 思いっきり走るのって こんなに気持ちいい~!

2013年9月30日 月曜日

「位置について、よーい、ドンッ」

一斉に走り出す年中児。

年中児はトラックの3分の2を走ります。年少や満3歳児は直線です。

ちょっぴりドキドキするのはカーブです。うまく曲がれないと滑りやすいのです。

カーブを曲がりきると、ゴールが見えてきます。

そこからは、一目散で走り切ります。

ゴールテープを持つ係の年長児も、心からの応援を送っていました。