2021年7月7日 のアーカイブ

七夕

2021年7月7日 水曜日

7月7日 今日は七夕

園内には笹飾りが飾られ、笹の青みのある香りや

さらさらと風に揺られる涼やかな音がとても心地良いです

雨模様の一日でしたが、雨雲の上では織姫と彦星が1年ぶりの再会を果たしていることでしょう

ぺったん ぺったん

2021年7月7日 水曜日

蒸し暑い日の水遊びは格別です

 

園で初めての水遊び

おっかなびっくりタライにはった水を触ると

“うわ~”

“たのしい~”

“きもちいい”

と声が聞こえてきそうなほどの表情

 

水にそっと触れたり

水面をたたいてみたり、かき混ぜてみたり

海の仲間の絵が付いたおもちゃを「ぺったん」とガラスに貼ったり

とっても楽しかったのでしょう、何度も繰り返しぺったんぺったんと楽しみました

夏と言えば??

2021年7月7日 水曜日

梅雨の晴れ間には蒸し暑さを感じ夏の訪れを感じます

保育室の壁面には花火や夏祭りの屋台など『夏』を感じられ、子どもたちの心も踊ります

 

花火→お祭り→屋台→たこ焼き→材料なーんだ?

どんどんイメージが広がり深まっていきます

「たこ焼きって茶色くて丸いよね」

「ソースも塗ろうよ」

「緑の青のり乗ってるよね」

まん丸の大きなたこ焼きを「こうする?」「いいね!」みんなでアイディアを出し合って作り上げていきます

 

夏って楽しい!

 

 

夏野菜

2021年7月7日 水曜日

子どもたちが大切に育ててきた夏野菜がたくさんの実をつけはじめました

深い緑色に強いとげ 大きさも軽く25㎝ほどありそうです

「大きいね」「チクチク痛いね」

 

まん丸の真っ赤なミニトマト

親しみのある野菜なので子どもたちもたくさんの話を聞かせてくれます

「ぼくんちのトマトすっぱいよ」

「甘い!!」

「お家のトマト全部収穫して食べちゃった」

 

園内の畑やプランターでは収穫を控えた野菜が今か今かと収穫の時を待っているかのようです

 

朝の始まり

2021年7月7日 水曜日

朝、園には元気な子どもの声が響きます

カバンの中から出席ノートを出してシールをペタリ

連絡帳や大切なお手紙をカゴに出して

自分のロッカーに荷物を納める

毎日繰り返し行うことで自然と流れが身につきます

 

朝の支度を終えたら好きな遊びにじっくり取り組みます

学年によって発達段階が違いますので

設定してある活動はそれぞれに違いますが

学年の枠を超えて互いに部屋を行き来しながら

朝の時間を過ごしています

 

さぁ、今日はどんな一日になるのかな期待が膨らみます