かき氷はいかが?

部屋中に響く音・・・がりがりが~り サラサラ~

次第に高くなる真っ白な雪山に、子どもたちの目はくぎ付けです。

雪山の上には、自分の好みのシロップをたら~りと掛けましょう。

出来上がりました。

一口パクリ・・・口の中で溶けていく感触が最高!

「おいしい」

でも、冷たいのが歯にしみることも、まれにあるのです。

これは、タイガーメロンです

4月に苗を植え,GWに今の場所に引っ越したものの、一向に花が咲かず、成長の兆しも見えず・・・

すぐ隣のキュウリは、次々に花を咲かせては実をつけ、何度も園児の口に入っていきましたが。

きっと、もう、実らない。

あきらめていた矢先の、「ひょっこりは~ん」。

意外な展開に、喜びもひとしお。

スイカそっくりの『タイガーメロン』・・・どんな味がするのかなぁ。

結果=???の味でした。

お世辞にも「おいしい」と言えず、タイガーメロンからの「もういいよ」の声を聞き取る耳が欲しいと思ったところです。(笑)

高校生のインターンシップ①

高校2年生と3年生の3人が、3日間、幼稚園で過ごしました。

園児は大喜びです。

高校生は、少々園児に圧倒されながらも、一緒に遊んだり、食事をしたり、昼寝をしたり…

3日目の今日は、自分で選んだ絵本や紙芝居を園児の前で演じました。

子どもたちは前のめりになりつつ、絵本や紙芝居にくぎ付け状態。

短いながらも、楽しい時間を過ごすことができました。

ペタペタペタ・・・ なんか 楽しい

ボディーペインティングで遊びました。

ぬるぬるして、ちょっと気持ち悪い感じ。

 

どうしようかなぁ・・・

筆で塗るんだって。

少しだけなら、いいかも・・・

わっ。

おっ。

これ、おもしろいわ。

ね!一緒に遊ぼうよ。

夏が詰まったカボチャを 「いただきま~す」

幼稚園の畑でとれたカボチャが、カボチャケーキになりました。

パクリ・・・おいしい!

 

とれたての新鮮な味に、こころもからだも大喜び。

 

大地のお恵み、ありがとう。

夏が詰まったカボチャです

園庭のプランターで苗から育ったカボチャ。

強い日差しをたくさん浴びて、収穫の日を迎えました。

 

一見よわよわしく見えていたつるも、ズッシリ重いカボチャをしっかりと支えてくれていました。

太陽の恵みをたっぷり受け取っていた葉っぱは、役割を終えて枯れています。

 

カボチャは、園児のおやつにおいしく変身します。

自然の恵みに感謝します!

暑中お見舞い申し上げます

夏は やっぱり プール❣

夏は やっぱり スイカ❣

 

暑い日が続いていますので、皆さま、ご無理なさらず、お健やかにお過ごしください。

応援のヒマワリ… 希望のヒマワリ… 幼稚園でも花開きました

新園舎に引っ越してから間もなく、年長児が東北から届いた『応援のヒマワリ…』の種*『希望のヒマワリ…』の種を蒔きました。

暑さの続く中、ようやくつぼみが開きました。

 

ヒマワリのおしゃべりが聞こえてきましたよ。

「はじめまして!」

「はじめまして!ここは景色がいいですね~」

「本当。遠くまで見渡せるものね」

「川も丘も家並みも…きれいですね~」

 

ヒマワリが花開いて、幼稚園が更に賑やかになりました。

 

 

うれしい おべんとう♡

お昼になりました。

子どもたちは、それぞれの家庭からお弁当を持ってきています。

 

ワクワクしながらふたを開けてみると・・・

美味しそうな匂いとともに、テーブルの上がお花畑のようになりました。

 

のぞいてみると、おや?

これは、パトカーおべんとう。

いただきま~す!

 

年長児だけの・・・②

今年もリトルおいでんチームが、年長児によって結成されました。

チームの名前は、「リトルスターズ柳城」

テーマは『魔女の宅急便』

キキとトンボと黒猫のジジが勢揃いして踊ります。

 

7月28日のおいでんまつりは中止になったけれど、9月に行われる行事に出番があるので、楽しみにしています。

 

皆さんも、応援お願いします!