おもいっきり

おもいっきり遊ぶととっても楽しいものです

初めてボディーペインティングを経験する年少さん

ぬるっとした絵の具の感触も、ヒヤッとした水の温度も

一度触れてみると「あれ?楽しいぞ」と新たな発見もあるものです

すこーしずつ様子見をしながらのスタートですが、

 

年長さんや年中さんはこれまでの経験から見てて面白いほどのダイナミックな遊びをしています

全身みどり色でもはや誰か分かりません、もうカエルです

全身鮮やかな紫色の子も見つけました、まるでブドウのようでおいしそうです

 

夏本番 夏だからこそ楽しめるダイナミックな遊びを存分に体験しています

日々の積み重ね

乳児クラスの子どもたちは成長期の真っ只中

「昨日からこんな事ができるようになったよ」

「前よりハイハイのお腹が上がるようになったね、嬉しいね」

「お隣にぺったり かわいいね 大好きよ」

感動的な成長の瞬間がたくさんあります

毎日一緒の部屋で過ごし、毎日一緒にご飯を食べて顔を合わせているうちに

顔なじみの安心できる存在へと変化していくようです

 

毎日の丁寧な生活の繰り返しだけでなく

水遊びや製作活動、お誕生会やお散歩など

日々の保育の中で「デキタ」「ウレシイナ」「タノシイナ」

にたくさん出会えます

スイカ割り

大きなスイカが子どもたちの目に映ります

「スイカ割りの日だね」「スイカ割れるといいな」

夏の風物詩スイカ割りの日を待ちわび気迫が伝わってきます

(スイカを割りたいより早く食べたい気持ちの方が強いかも!?)

 

目隠しした年長児がスイカ割りに挑戦

「みーぎ みーぎ」「まーえ まーえ」「ストップストップ そこだ!」

力強いアシストを受けながら集中してスイカに歩み寄ります

皆の声を聴いて そろそろこの辺だ それっと竹の棒を振ります

カタン…あらハズレ 残念

ポコン…やったぁ 大当たり

立派なスイカでしたのでなかなかのつわものでしたが

無事子どもたちの口に入ることができました

「スイカおいしいね」「すいかわりまたやりたいね」

赤色スイカに黄色スイカ「へぇ、スイカって色んなスイカがあるんだね」

願い待つ

今年も東日本大震災を生き抜いたひまわりが大輪を咲かせました

その年によって花が大きくつく年、ひまわりの背が高い年など

気象条件などによって生育が少しずつ変わり楽しみにしています

子どもたちの身長を超すほどの大きなひまわりを

「大きいね」「ひまわりきれいだね」目を丸くして見上げています

 

東海地方も梅雨明けをし、いよいよ夏本番です

日本中だけでなく世界中で自然災害が起こり

多くの人々が不安と悲しみに陥り、肩を落とす出来事も多く起こっています

どうかそれぞれの地で再び根を付け東北のひまわりのように花を咲かせ

多くの人の気持ちが明るく照らされる日を

共に願い待ちます

さよなら また明日

降園間近の年少保育室

絵本や紙芝居をみんなで楽しんだり

園歌を歌ったりと一日の締めくくりです

入園して3か月、幼稚園の歌『園歌』も少しずつ覚えて

いよいよ子どもたちから「先生、自分で歌えるから先生は一緒に歌わなくてもいいよ」

「ピアノ弾いてていいよ」と自信に満ち溢れた言葉も出始めたようです

 

バス通園の子どもたちも年長児がお迎えに来てくれてバス乗車の準備です

「さようなら また明日」

それぞれが大好きなお家の方の元へ帰っていきます

夏と言えば…

「そうそうこれこれ」

「これオモシロイんだよね」

「夏と言ったらこれだよね」

年長児が楽しんでいるのはボディペインティング

柳城の水遊びと言ったらコレと言っても過言ではないオモシロイ活動です

「何に変身する?」「どこに描こうかな?」

顔だけでは物足らず実は脇の下までしっかり色が塗られています

たくさん塗っては泡とスポンジでごしごしごし

色を取るのもどれも わいわいオモシロイ!

ぐるんぱ

親子サークル『ぐるんぱ』が開催されました

この日は七夕前の活動日だったので七夕飾りを作りました

笹飾りにはオクラや綿棒、段ボールなどあれもこれもスタンプ遊びの材料に大変身!

ぐぐっと力を入れてスタンプ大成功

「できた!」と嬉しそうな表情のお子さんを見て

保護者も「上手にできたね」「キレイだね」とにっこり

世界に一つだけの笹飾りが涼やかに揺れていました

 

その後はホールでサーキット遊び

滑り台に平均台、トンネルくぐりにフープ跳び

こちらも「できた」の瞬間にたくさん出会いました

もうすぐ梅雨明け?

乳児クラスの子どもたちが水と触れ合い中

冷たい感触に自在に流れ落ちる様子が不思議で面白くって、もう夢中!

バケツに汲んでは流しの繰り返し 何度やっても飽きない

もうすぐ梅雨明けでしょうか?夏本番ももうあと少し

水が私たちの脅威とならず恵みの水となりますように

 

そして蒸し暑い日が続きますが午前中はたくさん遊び

おやつや給食をたくさん食べて

午後は「おやすみなさ~い」

どんな夢をみてるのかな?

食べても食べてもなくならない♪

かき氷が美味しい季節の到来です

白くてふわふわの冷たい氷に、きれいな色の甘いシロップ

今回はお好みの味にお好みの柄のカップも作れる特別なかき氷づくりです

 

このかき氷はさらに不思議なかき氷

「食べても食べてもなくならない♪かき氷どうぞー」

出来上がったかき氷を

お隣のクラスや、職員室、年長さんや、水槽の魚まで!

気前よくみんなにごちそうしてくれました

「おいしかった~、ごちそうさまでした」

七夕

7月7日 今日は七夕

園内には笹飾りが飾られ、笹の青みのある香りや

さらさらと風に揺られる涼やかな音がとても心地良いです

雨模様の一日でしたが、雨雲の上では織姫と彦星が1年ぶりの再会を果たしていることでしょう